節分の鬼に豆まきや恵方巻の方位、恵方巻ご利益はない?

どうも なやびと です。

2019年の節分は2月3日の日曜日です。

豆まき、皆さんやっていますか、私はやらなくなりましたね、この頃は恵方巻をたべるのが習慣になってききました。テレビや街中でもよく宣伝してますよね。特にコンビニ(笑)

今回は、節分についてみていこうと思います。

節分って?

季節の分かれ目のことを節分と言います。四季がありますから4回節分があったのです、立春、立夏、立秋、立冬、の前日が節分になります。

なんで、1回になったのでしょうか、それは、一番重要な節分が立春の前日です、一年が始まるとして最重要なので残ったみたいですね。又、旧暦で言うと節分は大晦日にあたります。

夏の節分とかありましたよね、恵方巻なんか売り出していましたが、今年はどうなるのですかね。

鬼とは

おに」はもともと「陰(おん)」からいていて、見えない悪い気のことを指します。災害や疫病などの目に見えない悪いことは」の仕業とされてきていました、節分に鬼がやぅてくるのは、陰陽道での鬼門と関係があるみたいです。

鬼門とは、鬼の通り道で丑寅(北東)の方向になるみたいですね。この丑(うし)寅(とら)から鬼は角(うし)がありトラ柄のパンツになったようですよ?

豆まき

豆まきには炒った豆を使います、豆とは「魔目」と言われ、炒った「射る」になりますので、「魔目を射る」になります。

まいた豆から芽が出てしますと縁起が悪いということもあり炒った豆を使います。

豆をまくのは、家の主や年男、年女、厄年の人の役目です。今では家主は鬼ですね

鬼は夜に現れるので夜に豆を「鬼は外福は内」と掛け声をかけながらまきます、地域によって掛け声がちがうみたいですね。鬼のつく地名や姓名の方は「鬼は内」らしいですね。確かにです。

年の分だけ豆を食べる、年齢+1個や年齢+2個も地域によってはあるみたいですね。

恵方の方位

歳徳神という神様がる方角が恵方で縁起がいいとされています。

2019年の恵方は東北東です。

恵方巻

恵方巻は切らないで食べてください「縁を切らないように」です。

恵方巻食べ方

恵方を向いて食べる
目を閉じよそ見をしないでだべて下さい、よそ見をするとご利益が得られません。

黙って食べる
食べ終わるまで、黙って黙々と食べきってください、しゃべるとご利益が得られません。

一気に食べる
1本を一気に食べてください。途中で休むとご利益が得られません。

恵方巻ご利益?

恵方巻のご利益と食べ方のところで書きましたが、本当はご利益はないという話もあります。

豊臣秀吉が節分に海苔巻きを食べ大勝利説大阪のお寿司屋さんで商売繁盛を願って始まった説芸者さんたちが商売繁盛の願掛けに巻き寿しをまるかじりにした説他にも艶っぽい説もあり、関西地区の習慣でした。

関東には某コンビニが恵方巻として販売したのが始まりで広まりました。

歳徳神のご利益はあると思いますよ。(方除 厄除 福徳 他)

まとめ

旧暦の大晦日に豆をまいて、鬼を追い出し新しい年を待つ。ということなのでしょうか。

恵方巻はいろいろな説があり関西地区では、昔からあった習慣なのですが関東地方にはコンビニの販売戦略で広まったみたいですね。

私の子供のころはありませんでした、広まり始めて20年弱ぐらいですかね、販売戦略に乗っかり、楽しんじゃおうと思います。美味しいですしね。

 

最後までお付き合いくださいまして、ありがとうございます。

節分
スポンサーリンク
シェアする
いつでも たちどまろう。

コメント

  1. […] 節分、鬼に豆まき、恵方巻方位やご利益はないの?…nfn-mt.tokyo2018.12.03 […]

  2. […] 節分、鬼に豆まき、恵方巻方位やご利益はないの?…nfn-mt.tokyo2018.12.03 […]

  3. […] 節分、鬼に豆まき、恵方巻方位やご利益はないの?…nfn-mt.tokyo2018.12.03 […]