鳩ケ谷 氷川神社のおかめ市 授与品の「小型しゃもじ」や「かっこめ」駐車場はあるの?

埼玉県内今年最後おかめ市(酉の市)鳩ヶ谷総鎮守氷川神社毎年12月23日に開催されます。

大正2年から100年以上続く伝統のお祭りです。

明治時代の末戦争での不景気でだんだん町の賑わいが無くなってきていたので、何とか賑わいを復活させたいと思い、縁起物の熊手を売り、買いに来てもらおうとおかめ市(酉の市)を始めたのがきっかけで、今に続いているらしいです。

鳩ヶ谷総鎮守氷川神社のご利益は夫婦円満縁結び厄除けのご利益があるみたいなので、参拝するのを忘れないようにした方がいいんじゃないですかね。

おかめ市

酉の市が有名ですが川口や蕨ではおかめ市と呼ばれています。

熊手の飾りに「おかめ」がおおかったみたいですね、その為「おかめ市」になったといわれている説もありますね。

酉の市は有名ですが大鷲神社系列での呼び方ですね。

「小型しゃもじ」や「かっこめ」

午後3:00~「小型しゃもじ」の頒布が数量限定で行われます、初穂料700円

かっこめ」の頒布も行われますよ、福を掻き込みながら自宅に帰ってもらうのが目的ですので、たくさん福を集めて持って帰りましょう。初穂料1200円

混雑予想

今年最後のおかめ市で休日になっている為、混雑は避けられないでしょう、明るい時間帯は比較的すいているはずですが、夕方以降暗くなってくると混雑してきます。

午前11時からの祭典や午後3時からのしゃもじ頒布の時は混雑してしまうのではないでしょうか?

お祭りなので、少しは混雑していた方が活気があって良いと思いますが、どうですかね?

交通規制

14時から22時の間で昭和橋交差点のあたりから鳩ヶ谷氷川神社のあたりが交通規制になります。これによりバスの運行にも変更がありますので下記で確認してください。

国際興業バス

迂回や停留所休止のお知らせ

迂回マップ

周辺道路も渋滞することも考えられますので、余裕をもっておいた方が良いです。

アクセス

埼玉高速鉄道「鳩ケ谷駅」より徒歩で約8分距離にすると約600mぐらいです。

交通案内

交通規制が行われている道から行くと少し遠回りになると思いますので、時間もかかつてしまうと思います。

駐車場

駐車場はありません、公共交通機関で行きましょう。

近くのコインパーキングに止めるしかありません。

最後に

関東と関西の熊手は違うみたいです。

関東は熊手の手のひらが、内側を向いていて、福をつかんでいる。

関西は熊手の手のひらが、外側を向いていて、福を集める。

みたいな、違いがあるらしいですね?

今年「熊手」や「かっこめ」買い忘れている方や、おかめ市(酉の市)に行けなかった方は、福を集めに訪れてみてはいかがでしょうか?

最後までお付き合いくださいまして、ありがとうございます。

お祭り
スポンサーリンク
シェアする
いつでも たちどまろう。

コメント