下谷神社大祭 2019年は陰祭りですが御大典奉祝連合神輿渡御があります

江戸下町で一番早い祭りと言われ、1000年以上の歴史もあり、本社神輿が千貫神輿としても有名です。

二年に置きに本祭りと陰祭りがになります。西暦偶数年:本祭り 西暦奇数年:陰祭り

今年は陰祭りに当たりますので本社神輿の担ぎはなく山車での巡行だと思っていたのですが、天皇陛下御即位を奉祝して【御大典奉祝連合神輿渡御】と神社ホームページでは表記されていますので、陰祭りで詳しい情報はあまりありませんが、楽しみで待っていても良いのではないでしょうか。

以前の奉祝連合神輿渡御を確認していこうと思います。

 日程

5月10日

  • 大祭式 午後一時 祭典

5月11日

  • 連合神輿渡御 午後七時~八時
  • 各町神輿渡御 各町会によって時間が変わります。
  • 里神楽奉納 終日

5月12日

  • 御大典奉祝連合神輿渡御 午前十時~正午
  • 各町神輿渡御 各町会によって時間が変わります。
  • お囃子 終日

見どころ

 日曜日に開催の【御大典奉祝連合神輿渡御】ではないでしょうか?あまり情報が無いのですが。

2009年のやはり陰祭りの時「天皇陛下御即位20年奉祝連合神輿渡御」を参考にすると

区役所や警察署に集合し浅草通りを通って神社までの区間を約20基のお神輿が練り歩きます。お神輿約20基の連合は見ごたえ十分なんではないでしょうか。

その後、各町会へ帰っていきます。

土曜日の連合神輿渡御もちょっとした見どころですね。

いい感じにライトアップされていて奇麗なんですよこれが、好きですね。

 

お祭りと言えばやはり屋台でしょう、神社の周りに約140件が軒を連ねますので、屋台飯も楽しめますよ。

アクセス

住所:東京都台東区東上野3-29-8

 

JR

  • 上野駅より徒歩約10分 約800m
  • 御徒町駅より徒歩約11分 約900m

地下鉄

  • 銀座線稲荷駅より徒歩約2分 約130m
  • 大江戸線新御徒町より徒歩約8分 約600m

駐車場や交通規制

駐車場はありませんので、近くのコインパーキングや商業施設の駐車場に止めないといけません。

お祭り当日特に土曜日と日曜日は交通規制も行われますので近隣の道路の渋滞も予想されますので、公共の交通機関での参拝をお勧めします。

御大典奉祝連合神輿渡御では、浅草道りが交通規制になると思われますので、注意が必要です。

まとめ

江戸の祭りは下谷からと言われているので東京都内では一番早いお祭りです。

ここから江戸祭りが色んな所で開催されていきますのでお祭り好きにはたまらない時期になりますよね。楽しみですよね。

平成が終わり新年号になってのお祭りとしても一番早いのではないのかなと思っています。

詳しい情報が入り次第追記していこうと思います。

 

 

 

 

お祭り
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
いつでも たちどまろう。

コメント