浦和 調神社の十二日まちの混雑予想や駐車場はあるの?授与品は?

浦和の調神社つきじんじゃ)通称【つきのみや】と地元の人にも親しまれている神社で大歳市祭(十二日まち)が行われます。( )で書きましたが、地元では「十二日まち」で通っていまね。

調神社、知らないですよね?サッカーの浦和レッズの選手達も毎年祈願に来る神社なんですけどね、それとウサギで有名なんですよ、狛犬でわなく狛ウサギなんです。

毎年十二月十二日に行われる、お祭り?縁日ですかね、今年は水曜日になりますね。たくさんの露店が出て人気があります、約1000店位出るみたいですが、毎年新しい露店が出るのが楽しみなのですが今年は何がでてきますなね。地元では一大イベントにです。

受験生は十二日まちには行ってはいけませんよ、第一志望の学校に入っれないという噂があります。信じるか信じないかはあなた次第です(笑)

パンフレット

十二日まち

明治時代にから行われていて、正月用品や縁起物を売っていたみたいです。今では熊手になりましたね。

子供たちま毎年恒例の「お化け屋敷」が楽しみでしょう。大人のひとも入れるんですよ。

授与品

縁起物の「かっこめ」ミニ熊手が調神社販売されます、価格は1500円です。

かっこめ とは、熊手なので、いろんなものをかっ込むと言う意味があります、色んな福だったり運なんかもかっ込んじゃいましょう。

地元の家には「かっこめ」はなかなかの確率でお目にかかりますね。

お化け屋敷

お化け屋敷も開催されます、これが子供たちに大人気なんですね、子供たちの声が外まで聞こえてきます(笑)楽しそうです。

このお化け屋敷、大人でも結構楽しめるんですよ、一度試してみてはどうでしょう?子供に帰ってくださいね(笑)想像を超えます。

しかし入場料がかかります、大人が500円ぐらいですね、今年はいくらになるのかわかりませんが、楽しみにしてください。

十二日まちの混雑や駐車場

混雑予想

当日は水曜日なので小・中学校が終わる前であれば比較的にすいているはずです。

学校が終わると近隣の子供たちが集まりますのでこんじゃいますね。

夕方以降はだんだん混んできます、特に公園内は身動きの取れない状態になってきます。

交通規制

当日は11時~22時まで交通規制になります。浦和駅の西口から規制が行われるので車の方は注意が必要になります。

夕方は、規制によりその他の道も渋滞になると思われます。

交通規制マップ

アクセス

浦和駅の西口から歩いて約10分位でつきますが、当日の人込みで時間が変わちゃいますので気を付けてください。

露店でも見て楽しみながら、ゆっくり向かうのもよいのではないでしょうか。商店の方がやっている露店はなかなか面白いですよ。

地図(交通規制マップ)

駐車場

駐車場はありません、交通規制がありますので規制外のコインパーキングが商業施設に止めないといけません。

まとめ

ご商売されている方たちは、熊手を購入ししていきますね、毎年少しずつ大きくしていかないといけないみたいですよね。

仕事が終わってから行くと人が見に揉まれ、大変なんですよね、でも、それがいいのかも知れませんね。

今年は、お化け屋敷に入ってみましょうか?

最後までお付き合いくださいまして、ありがとうございます。

お祭り
スポンサーリンク
シェアする
いつでも たちどまろう。

コメント